LibFinder
簡単検索
詳細検索
お知らせ
新着図書
ブックリスト
雑誌一覧
検索方法
貸出ランキング
予約ランキング
リンク集
簡易検索
 
フリーワード
書名
著者名
出版者
出版年   〜  
ISBN
件名
分類記号   
特集記事
賞名
和洋区分   資料区分
ソート 検索方法 結果件数
所蔵館   
本館 道立図書館 苫小牧市立図書館

 
 
<<前の月 次の月>>
2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
             

2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
             
 

「ブックスタート」事業のお知らせ 2012年12月21日
     
  ☆地域に生まれたすべての赤ちゃんと保護者が絵本を介してゆっくりと心触れ合うひと時を持つきっかけをつくり、一人ひとりの赤ちゃんに絵本を開く楽しい体験と絵本を手渡す活動です。1992年(平成4年)英国から始まり、日本では2001年度(平成13年度)から世界で2番目に始まりました。小平町では2002年度(平成14年度)から取り組んでいます。健康福祉センターの9ヶ月乳児検診でメッセージを伝え、平成31年度(2019年度)は「絵本 しっぽがぴん おくはらゆめ:作、風濤社」「絵本イラスト、子育てアドバイス集、子育て支援事業(冊子)」「布製バッグ」などを差し上げます。これからもすべての赤ちゃんが絵本に触れ合えるきっかけとなるよう、ブックスタートを普及してまいります。


図書室のご利用案内 2012年10月23日
     
  ・開館時間: 10時00分〜17時00分(12時00分〜13時00分まで閉館)

      ※月曜日以外の祝日は開館

・休 館 日: 月曜日,年末年始『12月31日〜1月5日』

・臨時休館日: 図書蔵書点検日『第1水曜日〜木曜日』 
・住   所: 078-3301 留萌郡小平町字小平町356番地の2 小平町文化交流センター内 
・名   称: 小平町文化交流センター図書室
・電   話: (0164)56-9500 / ファックス: (0164)56-9555


【本をかりるとき】
・留萌管内にお住まいの方は、借りることができます。
・はじめての方は、「利用者カード作成申込用紙」に記入し、カウンターで利用登録してください。(鬼鹿支所、達布支所でも登録できます。)
・鬼鹿支所、達布支所を窓口に借受・返却ができます。
・貸出数・・・10冊(団体30冊)。借りられる数は「一度に借りられる数」ではなく「借りているものを全部含めての数」です。
・貸出期間・・・2週間(団体1ヶ月)。期間内にお返しください。
・利用者カードを紛失したときや、住所・氏名・電話番号など変わったときは、ご連絡ください。
・期間内に返却されない本がありますと、新たに本をお貸しできませんので、ご注意ください。
・読み終わらなかった図書は、次に予約が入っていない場合、1回は延長できますが繰り返しはご遠慮ください。カウンターまたは電話受付しております。


【本を返すとき】
・返却する本(資料)をカウンターにお持ちください。
・閉館のときは、1階事務室へお渡しください。
・鬼鹿支所、達布支所へ返却される場合は、ご連絡ください。
※特に他館の本(資料)は、返却期日を守り延長希望の方は必ずご連絡ください。
※ご自分のレシートやシオリなどを残さないようにご確認ください。


【探している本がみつからないとき】
・貸出中のものや他の館にあるもの、当図書室にないものは予約ができます。電話でもお受けしています。鬼鹿支所、達布支所で受付できます。(事前の利用登録が必要です。)
・予約本は1人1回につき一般書は3冊まで、児童書(絵本)は5冊までです。
・予約本(資料)が用意できましたらご連絡します。
※連絡後5日以内に借りることができない場合は、次の利用者の貸出となります。
・予約にお応えできない場合もありますのでご了承ください。

※以下のものは予約をお受けできません。
・ご来室の上、予約をお申し込みいただいた際に、その場で貸出可能な本・バックナンバー雑誌。(次回来室までの取り置き)
・貸出禁止の資料(インターネットでの資料検索結果では所蔵情報の貸出区分に「禁帯出」と表示のあるもの。本の背にシール「禁帯出」「館内」と貼られているもの。

【雑誌】
・現在発行のものは室内でご利用下さい。バックナンバーは借りるこどができます。

【本が破れたとき】
・専用の補修テープがありますので、そのままご返却ください。


【本(資料)は大切に扱ってください。】
・降雪時や雨天時における水漏れにご注意ください。特に他館から借りた本(資料)の汚損、破損が著しいときは弁償していただくことがあります。


【室内の飲食について】
・食事については、基本的にご遠慮願います。


【コピーのサービス】
・図書のコピーサービスは著作権法違反の為していません。


【読まなくなった本を提供して下さい。】
・対象本:新書・文庫本・ハードカバー(単行本)・雑誌・コミック(できれば状態が良好で頒布できるもの)。対象外:百科事典・文学全集・週刊誌・専門書(汚れがひどいもの)。
・ご家庭で眠っている本の息を吹き返す良い機会になりますので、読まなくなった本がありましたら、どうぞ、図書室までお持ち下さい。※欲しい方に無償でお持ち帰り頂いたり、図書室蔵書としても利用させていただいております。















 


1〜 2件を表示:全2件
過去のお知らせを見る
新着図書
1. ネコがこんなにかわいくなった理由 No.1ペットの進化の謎を解く
2. 病気も人生 不調なときのわたしの対処法
3. 結婚の奴
4. 勝海舟から始まる近代日本
5. 下級武士の田舎暮らし日記 奉公・金策・獣害対策
6. AERA 20’2.24 NO.9
7. 女性のいない民主主義
8. 深夜高速バスに100回ぐらい乗ってわかったこと
9. Pen 3/1.2020 NO.491
10. 清明 隠蔽捜査8
すべて表示


リンク
1. 小平町ホームページ
2. 北海道立図書館





Ver 10.02